こんにちは。
青学ゼミナールの太田です。

高校受験を控える中学3年生は高校選びのため内申点を早めに教えてもらったと思います。
内申点1の重みはV模擬を受けた事のある学生ならよく分かりますよね。

当塾に通う中学3年生も一足早く内申点を教えてもらったようです。
結果はなんと生徒全員がそろって換算内申3上がりました。

2年生のころに比べると6上がった生徒もいました。

今年はまじめな生徒が多いので、かなり厳しく学習を管理したのですが、全員がそろって同じ数ずつ内申点が上がって驚きました。

これで塾生全員が第一志望の高校を受験するにあたり余裕を持てるようになりました。
次回のV模擬はA判定(出来ればS判定)を目指して頑張りましょう。